転職相談に最適な転職エージェントとは?転職相談だけでも実はOK

転職相談に最適な転職エージェントとは?転職相談だけでも実はOK

転職エージェントに相談

こんにちは、株式会社Youth Planet-転職エージェント編集部です。

転職活動を始めると、転職サイトに登録して隙間時間で気になる求人を検索してみる人は多いと思いますが、転職エージェントも気になる方が多いようです。

でも、「転職したい理由が明確ではないので、なんとなく転職したい…という程度では相談に乗ってもらえないのでは…」また、「転職の専門家に転職相談をするのは勇気がいるし、無理やり転職させられたらどうしよう…」と少し気が引けたりしますよね。

結論からお伝えすると、例外を除いて、転職に前向きでない場合や転職の理由が明確でない場合でも、転職の専門家である転職エージェントに相談をすることをオススメします。

弊社でも毎月多くの転職希望者から相談を受けますが、次の転職先でやりたいことや、明確な転職したい理由がよくわからないと言ったモヤモヤとした悩みを抱えています。

注意点としては、このモヤモヤした状態のまま転職を考えても、やりたいことはすぐには見つからない方が多数を占めています。また、モヤモヤした状態で転職を決めたとしても、ミスマッチが起こってしまい転職後に後悔してしまうのです。

その為、転職の専門家である転職エージェントに相談をすることをオススメします。転職エージェントは転職を通じてあなたの今の悩み(キャリア・年収・待遇・人間関係)をより良くすることが仕事です。

もちろん、転職をするか今の会社で頑張るかの相談や、今の会社での悩みの相談も嫌な顔をされることはないので安心して相談をしてみましょう。


<2019年11月の転職情報>

※ 企業は今期中に採用予算を消化させようとしてくるため、内定率も上がるため、転職を悩んでいる方にもオススメのタイミングです。
11月は転職希望者が本格的に転職活動に動き出す時期ですので求人を先に確保することが必要です。
以下のステップで転職のライバルに差をつけることを強くオススメします。

  1. 複数の転職エージェント(『doda』『リクルート エージェント』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける
※11月は転職エージェントも気合いを入れてサポートを行うタイミングですので、登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

また、転職サイトで求人を集めたい方は、国内最大級の求人数を保有している『リクナビNEXT』への登録を早めに行うことをオススメします。

転職エージェントの転職相談とは

転職エージェントの転職相談とは、転職希望者のキャリアの棚卸しをプロの視点で一緒に整理することで、転職をするべきなのか、転職市場の視点を含めてどの業界でキャリアを築いていくのかを相談することです。

上述しましたが、転職が前向きでなくても、転職理由が明確でないにしても転職エージェントに転職相談することで、今の会社に残ってどんなキャリアを作っていくことが良いのかを考えるキッカケに繋がることだってあります。

転職エージェントに転職相談だけは可能

転職エージェントには相談だけでも大丈夫ですか?

弊社 株式会社 Youth Planetでも、上記のお問い合わせは多いです。そして、私たち転職エージェントは基本的に転職相談だけでも受け付けております。

▼ 29歳 男性 メーカー営業

大手の企業で、今の職場環境や業務内容に大きな不満や不安はなかったのですが、お客様に自社製品しか提案できないことで仕事内容につまらなさを感じ、モヤモヤしていました。すぐに転職しようと思っていませんでしたが、新卒で入社して29歳になるまでずっと同じ会社でずっと一生を過ごしていいのかと、転職するならどんな会社が選択肢としてあるのか知りたくなり転職相談を申し込みました。結果、今の会社に残ってキャリアアップしていくことがベストだと分かったので、納得してキャリアを積んでいくことを決意できました。

※ 基本的に大手転職エージェントや弊社 株式会社Youth Planetでも転職相談(キャリア相談)を受け付けておりますので、ご安心してお問い合わせください。

(登録自体は3分程度、完全無料で費用等は一切かかりません。)
ランキング登録必須度詳細
doda全ての方に
必須
詳細
リクルート
エージェント
全ての方に
必須
詳細
パソナキャリア初めての転職に
必須
詳細
-マイナビ
エージェント
20代・第二新卒にオススメ詳細
-JAC
Recruitment
外資・技術系に
必須
詳細

>> 弊社 株式会社Youth Plantへのご相談

転職エージェントと転職サイトの違い

そもそも転職エージェントと転職サイトの違いを踏まえた上で、転職エージェントの転職相談を検討した方が良いでしょう。

転職サイトとは、求人情報のサービスで、求職者は自身で転職サイトに登録されている求人情報を検索、気になる求人に直接応募を行う形です。(「マイナビバイト」「タウンワーク」「リクナビNext」など)

転職エージェントとは、転職サポートのサービスで、転職相談非公開求人の紹介、履歴書や職務経歴書の添削、面接日程調整、年収交渉など転職に関する全てを完全無料でサポートしてくれる、転職で成功する為にはなくてはならない存在です。(リクルートエージェント や doda など)

転職サイトと転職エージェントはどちらが良いのか

転職のことを調べると、転職サイトと転職エージェントどちらが良いのか!など説明があると思いますが、正直な話「転職サイトも転職エージェントも上手く活用すれば良い」でしょう。

企業の採用に対する考え方や、お金をどれだけ採用にかけるのかなど事情がありますので、転職サイトのみで募集している企業も少なくはありません。

※ 初めて転職をするなら、転職サイト1社・大手転職エージェント2社に登録して転職を進めると、幅広く情報を集めることができるのでオススメです。

初の転職オススメ
サービス名
サイト
エージェント
各特徴
キャリトレ転職サイト挑戦する20代の転職サイト
リクルートエージェント転職エージェント転職支援実績No.1
doda転職エージェント
転職者満足度No.1

転職エージェントに相談をすると無理やり転職させられるのか?

転職エージェントは転職者が入社後、企業側から転職者の年収ベースで25~35%の割合で報酬が支払われるビジネスモデルなので、「転職エージェントが無理やり転職をさせてくるかも…」と不安になってしまいますよね。

ここで、「早期離職」と「返金(リファウンド)制度」を理解しましょう。

返金、リファウンド制度

もしあなたが、転職エージェントの口車に乗せられたり、納得できないまま転職をしてしまうと、ミスマッチにより高確率で早期離職に繋がってしまいます。

早期離職が発生すると、転職エージェントは企業側に返金(リファウンド)を行う必要があるため、転職相談や求人紹介を丁寧に、求職者が納得できる形で転職相談を進めていくのです。

結果、無理やり転職させることは避けます。一方で、転職をしない方が良いと思うと、転職をしない方が良いと率直な意見を伝えることを心がけています。

転職エージェントに転職相談をしない方がいい場合

転職エージェントに転職相談をせず、転職サイト経由で転職を進めた方がいい場合もあります。

具体的に以下の2つのパターンです。

・ 大量採用を行う(離職率が高い)企業を志望する場合
・ 契約社員やアルバイトから正社員を狙う場合

大量採用を行う(離職率が高い)企業を志望する場合

大量に採用を行う会社は労働環境が悪く、慢性的に人員が足りていない会社が多いです。その為、転職エージェント経由で人員を集めるとコストが莫大になってしまう為、基本的に転職サイトで募集をかけていきます。

例えば、下記のような職種は転職サイト経由で募集がかけられることが多いです。

・ホテルや旅館の運営会社
・小売店の正社員
・その他、いわゆるブラック企業の求人

※ 企業側の採用コストとマッチ度合いの兼ね合いを理解するためには以下の表を確認しておきましょう。

採用経由コストマッチ度
ハローワークなし
転職サイト
転職エージェント

マッチ度が低ければ低いほど早期離職に繋がりますが、企業側も採用にコストをかけれない場合や、大量に採用して厳しいノルマや環境に耐え抜く人だけを残す “使い捨て” の手法を採用している場合があります。

>>パワハラの種類(選別,使い捨て,無秩序)の理解の記事

企業で長く働きたい場合は転職エージェント経由で応募することでマッチ度の高い企業へ転職することができるのです。

契約社員やアルバイトから正社員を狙う場合

契約社員やアルバイトから正社員への転職は一気に難易度が上がります。

そのため、大手転職エージェント側から見れば工数をかけた割に制約しない人として転職サポートを断られる場合があります。

だたし、20代であれば未経験での転職が可能な求人を揃えた転職エージェントも存在しているので、そちらを活用しましょう。

20代の未経験での正社員求人に強いのは「ネオキャリア」です。付け加えると、未経験での正社員を目指すなら転職サイトの「リクナビNEXT」も併用して登録して求人を探すことをオススメします。

上記に当てはまらない人は転職エージェントを利用すること(まずは転職エージェントの転職相談)を受けることをオススメします。

転職エージェントに相談するメリット

そもそも転職エージェントのメリットは、転職相談以外にも、非公開求人紹介や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、面接日程調整、年収交渉など、転職活動のめんどくさいことや一人では対策しずらい部分も全て無料でサポートしてくれることです。

特に、このページでは転職エージェントの転職相談について扱っているので、転職希望者にとって、転職エージェントに相談するメリットもご紹介します。転職エージェントの転職相談のメリットは具体的には以下の4点です。

・ キャリアの棚卸しができる
・ 転職市場動向を把握できる
・ 条件の良い求人があるか確認できる
・ 必要なスキルや能力のアドバイスがもらえる

転職をするにしても転職に前向きでなくても、転職エージェントに相談するメリットはあなたの現在地を整理してくれ、今後の転職市場の動向や求人、目指しているキャリアがあれば必要なスキルや能力を転職の専門家としてアドバイスしてくれます。

転職エージェントの転職相談によるアドバイスを聞いて転職をしようと思うのであれば、そのまま転職をすれば良いですし、今の会社に残って頑張ろうと思たら一生懸命頑張っていけば良いのです。

転職エージェントに相談するデメリット

転職エージェントに相談するデメリットは、「無理やり転職をさせようとしてくるエージェントが担当になる可能性がある」の1点に尽きます。

大手転職エージェントであればある程度、エージェント側の教育制度が担保されているので安心して転職相談をすることができます。

しかし、中には全く転職市場を理解ぜず、あなたの良い面を見つけ出すことができずに、ひたすら求人紹介をしてくる転職相談をしてくるエージェントがいます。

※ 転職エージェント側の教育制度の視点でお話しすると、「doda」は入社後3ヶ月ものエージェントとしての研修を受けてから、転職支援を始めるので安心感としては No.1 と言えます。

大手転職エージェントの相談において安心感があるのは以下の5社です。

(登録自体は3分程度、完全無料で費用等は一切かかりません。)
ランキング登録必須度詳細
doda全ての方に
必須
詳細
リクルート
エージェント
全ての方に
必須
詳細
パソナキャリア初めての転職に
必須
詳細
-マイナビ
エージェント
20代・第二新卒にオススメ詳細
-JAC
Recruitment
外資・技術系に
必須
詳細

無理やり転職させようとしてくるエージェントの4つの特徴

転職エージェントによっては転職相談を通じて、無理やり転職させようとしてくるエージェントもいます。

なぜかというと転職エージェントもビジネスですので、ノルマが存在しています。

まず理解していただきたいのが、転職エージェントのビジネスモデルは成果報酬型(求職者を転職させたら採用企業から報酬を得られる)ということです。

無理やり転職させようとする転職エージェントは、具体的には以下の4つの特徴があります。

・ 転職しましょうとしつこく言われる
・ 転職相談で求人紹介しかしてこない

・ 大量の求人を紹介してくる
・ 受かりやすい求人しか紹介しない

エージェントが所属している企業によっては厳しいノルマが課せられている場合もあり、必死で転職をさせようと言葉巧みに、内定が出やすい求人ばかり紹介してくるエージェントもいます。

転職相談に適した転職エージェントの選び方

転職エージェントに相談したいと思っても、転職相談に適した転職エージェントの選び方を間違ってしまうと大変なことになります。どのエージェントに相談するべきか、具体的な転職エージェント名を出して紹介していきます。

まず、大手転職エージェントなのか、中小転職エージェントなのかという問題がありますが、転職相談だけなら質の高い中小転職エージェントに相談することをオススメします。

なぜなら、質の高い転職エージェントはエージェント自体の経験値の幅が広く、広い視野でアドバイスを行うことができるのです。

例えば、大手転職エージェントであれば新入社員1年目の方が担当につく可能性も高いですし、異動仕立てで業界の知識が全くない人が担当につく可能性だっています。

実際に私も、大手転職エージェント経由で転職活動をしたことがありますが、転職エージェント1年目の中途の方にしていただいたのですが、やはり不安でしたし紹介された求人も、簡単に内定が出そうな求人ばかりで参考にならないなと落胆した覚えがあります。

>>質の高い転職相談なら 弊社 株式会社Youth Planetにご相談ください。

※ 大手転職エージェントに転職相談する場合は、必ず2~3社担当する転職エージェントの質を確認してください。

(登録自体は3分程度、完全無料で費用等は一切かかりません。)
ランキング登録必須度詳細
doda全ての方に
必須
詳細
リクルート
エージェント
全ての方に
必須
詳細
パソナキャリア初めての転職に
必須
詳細
-マイナビ
エージェント
20代・第二新卒にオススメ詳細
-JAC
Recruitment
外資・技術系に
必須
詳細

転職エージェントの転職相談のベストな時期

転職エージェントとの転職相談のベストな時期は、転職をしたい時期の3ヶ月から半年前に登録をオススメします。

この理由は、転職の流れとして [企業へ応募→書類選考→面接1~3次→オファー→内定] が基本的な流れで、転職エージェントに登録して約3~6ヶ月ほど時間が必要なのが一般的だからです。(もちろん、タイミングや運がよければ1ヶ月ほどで内定まで出る場合があります。)

上記の理由から、転職エージェントへの転職相談は「転職したい時期の3ヶ月~半年前に登録」が答えなのです。

転職エージェントへ転職相談だけしたい場合

転職エージェントへ転職相談だけしたい場合のベストタイミングは「今ここで」です。

この理由は、転職相談をしたいと思っているのは、潜在的にキャリアや職場環境に問題を抱えている為「モヤモヤと転職相談をしたいな。」と思っていて、今解決しておかないと仕事やプライベートに支障が出てしまう可能性があるからです。

一人でモヤモヤ悩むのは時間の無駄なので、幅広い業界・業種やキャリアの視点を持った転職の専門家の意見を聞いてみましょう。

転職エージェントへの転職相談までの流れ

転職エージェント経由の入社までのステップは以下の通りですが、転職エージェントの転職相談はStep2の面談にあたります。(※ 今回はStep2まで説明します。)

転職エージェントの流れ

Step1 転職エージェントに登録

転職エージェントへの登録には以下のリンクを参照してください。

-大手転職エージェントへの登録

※ 大手転職エージェントへの登録は2~3社に登録し、担当者を比較する必要があります。

(登録自体は3分程度、完全無料で費用等は一切かかりません。)
ランキング登録必須度詳細
doda全ての方に
必須
詳細
リクルート
エージェント
全ての方に
必須
詳細
パソナキャリア初めての転職に
必須
詳細
-マイナビ
エージェント
20代・第二新卒にオススメ詳細
-JAC
Recruitment
外資・技術系に
必須
詳細

-中小転職エージェントへの登録

>> 弊社 株式会社Youth Plantへのご相談

Step2 転職エージェントと転職相談

※ 転職エージェントへの登録が済むと、当日〜3日以内に、メール or 電話にて連絡で面談(転職相談)の日程調整の連絡がきます。

転職エージェントとの面談は約1時間程度で、専任のエージェントとの1対1のケースがほとんどです。

【補足】転職エージェントとの相談内容の準備を

転職エージェントと転職相談を行う際は、以下の6Pointを整理しておくとスムーズに進みます。

1. 転職理由
2. 希望の業界・職種
3. 今までの職務経歴・強み・実績
4. 現在の年収・希望年収
5. 現在の転職活動状況
6. 希望する転職時期

※ これらを整理しておくことで、スムーズに転職エージェントに転職相談を行うことができますが、時間がなかったり、一人で整理が難しい部分は面談時に相談する形でも構いません。

転職エージェントの転職相談は電話でも可能か

転職エージェントに転職相談をしたいけど、「仕事で忙しくて時間が合わない」「地方に住んでいて転職相談できないのでは?」など転職相談がしずらい要因は沢山あります。

そんな場合でも転職相談を受けることができるよう、私たち転職エージェトの中には電話で転職相談を受け付けているエージェントもあります。

大手転職エージェントでは、主要都市にブースを構え転職相談ができる環境も整えていますし、もちろん電話での転職相談も可能です。

また、弊社株式会社Youth Planetでも電話での転職相談や面接対策も受け付けております。

最後に・・・

転職相談の中で、「転職エージェントのイメージは、敷居が高くて緊張していました…。」というお話も中にはありますが、みなさん最後はざっくばらんに、今の環境の不満や将来どうなりたいのかとお話し頂けます。

転職エージェントは、あなたのキャリアを一緒に考えていくパートナーでもあります。

まずは、ざっくばらんにお話いただいて一緒に年収や待遇、やりがいが持てる仕事など目線を合わせていければと思っています。

転職相談に適した転職エージェントは大手転職エージェントであれば必ず【2~3社】比較し、あなたに合う転職エージェントを見つけることが重要です。

(登録自体は3分程度、完全無料で費用等は一切かかりません。)
ランキング登録必須度詳細
doda全ての方に
必須
詳細
リクルート
エージェント
全ての方に
必須
詳細
パソナキャリア初めての転職に
必須
詳細
-マイナビ
エージェント
20代・第二新卒にオススメ詳細
-JAC
Recruitment
外資・技術系に
必須
詳細

また、質の高い転職活動を希望している方は、弊社 株式会社Youth Planetへご相談いただければと思います。

>> 株式会社 Youth Planetへのお問い合わせはこちらから

転職は人生の大きなターニングポイントとなる為、ぜひこの記事のノウハウを最大限に活用していただき、満足のいく転職をおこなっていただけると幸いです。

あなたが、転職後も満足して活躍できる転職をできることを陰ながら祈っております。