30代女性の転職|30代女性が未経験の転職を成功させる必勝法

30代女性の転職|30代女性が未経験での転職を成功させる必勝法

こんにちは。株式会社Youth Planet -転職エージェント編集部です。

近年、30代女性の未経験の転職希望者が増えてきているように感じます。

目の前の仕事を必死にこなしてきた20代を経て、ライフプランや今後のキャリアなどを客観的に考えられるようになった時に、今の仕事に不安を感じて未経験への転職にチャレンジを考える30代女性は多いです。

30代女性の転職はこれまでの経験やスキルを重視した「即戦力採用」になるので、未経験での転職となるとハードルが上がるのは確かです。

しかし、30代女性が未経験の転職を成功させることは可能です。ただし、女性の未経験の転職は30代がラストチャンスと言われています。

このページでは「30代女性が未経験の転職でまずやるべきこと」や「30代女性の未経験での転職の注意点」、「30代女性が未経験でも転職しやすい業種・職種」など、30代女性の未経験での転職の成功率を上げる方法を網羅しています。

30代女性が未経験での転職成功を目指す際の参考になればと思います。


<2021年11月の転職情報>

※ 企業は今期中に採用予算を消化させようとしてくるため、内定率も上がるため、転職を悩んでいる方にもオススメのタイミングです。
4月は転職希望者が本格的に転職活動に動き出す時期ですので求人を先に確保することが必要です。
以下のステップで転職のライバルに差をつけることを強くオススメします。

  1. 複数の転職エージェント(『doda』『リクルート エージェント』など)に登録する
  2. それぞれのエージェントから連絡が来たら、面談または電話で簡単に状況を伝えアドバイスをもらう
  3. 一番相性の良さそうな担当者だったところで、本格的にサポートを受ける
※4月は転職エージェントも気合いを入れてサポートを行うタイミングですので、登録後は、転職エージェントに流れを任せておけば、転職活動を円滑に進められるでしょう。

また、転職サイトで求人を集めたい方は、国内最大級の求人数を保有している『リクナビNEXT』への登録を早めに行うことをオススメします。

30代女性の未経験での転職は難易度が高い

一般的に30代女性の未経験の転職の難易度は高いと言われています。

なぜなら、20代の転職は実力や経験よりもやる気や将来性を見込んでの「ポテンシャル採用」なのに対し、30代の転職はそれまでのスキルや経験ありきでの「即戦力採用」になるためです。

また、30代の男性と比べても女性の場合は結婚・出産で離職する恐れがあるので、同じ未経験の人材を雇うのであれば、仕事を習得し長期的に会社に還元していってくれそうな男性を採用しがちです。

30代女性の転職メリット・デメリット

30代女性が転職するにあたって考えられるメリットは、20代よりも培った経験やスキルも豊富なため、それらを活かしてキャリアアップ転職が可能な点です。

ただし、これは同業種での転職に限られます。

30代の転職は「即戦力採用」です。未経験の業界や職種にチャレンジする場合は30代女性にとってはかなり難しくなってきます。これは性別関係なく30代の転職のデメリットと言えます。

特に30代女性になるとライフイベントによる労働条件の変化が出てくるので、未経験での転職はさらに難しくなると考えておきましょう。

30代女性が陥りやすい転職の失敗3選

30代女性が転職する際に陥りやすい失敗を3つ紹介します。

見切り発車で退職

現職に不満がありすぐにでも辞めたい女性の中にはライフイベントをきっかけに転職先を考える前に退職してしまう方も多いです。

具体的な計画もなく退職してしまうと、離職期間が長引いて転職活動に苦戦する可能性がありますし、そうなると社会的信用度が低くなり転職市場価値は下がってしまうのです。

それに離職期間が長引くと金銭的にも苦しくなってきて精神的にも追い詰められていくのです。

30代女性の転職活動は、即戦力採用ですし20代と比べると長引く可能性もあるので、可能であれば在職中に金銭的な安定と転職市場価値の維持をしながら戦略的に行うのが賢明と言えます。

30代なのに20代と同じ気持ちで転職する

30代の中途採用者は「即戦力」として期待されており、20代前半や新卒のような「新人」ではないことを自覚しましょう。

新入りのつもりで仕事も受け身で行なっていると結果を出すことができず転職先でなかなか認められません。

最初は時間がかかったとしてもスキルを磨いたり仕事に役立つ資格を取得するなど、成果を上げるための自分なりの努力を欠かさないように心がけておきましょう。

180度振り切った転職をする

現職に不満があり、闇雲に全く違った職種や業種に転職してしまうと失敗することが多いです。

「隣の芝は青い」とは言いますが、現職への不満は全く違う仕事につけば解決するとは限らず、転職先で「理想と違う」となると「前職の方が好きだったな、転職しない方がよかったな」と後悔してしまうことになります。

30代の女性が転職する際はまず、「なぜ今の仕事を辞めたいのか」をしっかり掘り下げて現職のスキルや経験を活かしつつ転職理由を解消できる転職先を冷静に考えられるはずです。

現職への不満やあいまいな理由で「思い切ってリセットしよう」なんて考えで転職してしまうと結局転職先でも不満が出てきて後悔することになるので注意が必要です。

30代の女性が未経験でも転職しやすい主な業種

30代の女性が未経験でも転職しやすい主な業種は以下の業種になります。

  • 金融・不動産・通信・人材
  • 小売・サービス
  • 物流・倉庫
  • 福祉・介護
  • 学習塾

これらの業種は学歴やスキルはあまり関係なく、実務をこなしていく上で学んでいくことが可能なことと、慢性的な人手不足のため30代女性で未経験でも比較的転職しやすいと言えます。

経験がないと転職が難しい業種

一方、以下の業種は求人自体が少なく中途採用が厳しいことと、未経験不可の場合が多い業種になります。

  • エンジニア・技術系業種
  • クリエイティブ系業種
  • マスコミ・メーカー
  • 銀行

専門的な知識や技術を必要とする業種は、30代女性で未経験の場合転職はかなり難しいと考えた方が良いでしょう。

30代の女性が未経験でも転職しやすい主な職種

30代の女性が未経験でも転職しやすい主な職種は以下の3つです。

  • 営業職
  • 事務職
  • サービス職

営業職

営業職は、特に30代女性が未経験から転職しやすい職種の一つです。

営業職とひとくくりに纏めていますが、業種によっては専門知識が必要で合ったり、法人営業や個人営業、飛び込み営業やルート営業と、顧客タイプやアプローチ方法によって実務面はとても幅広い仕事です。

営業職に向いている人の特徴は大きく二つあります。一つは人間関係を大事にできること。営業の仕事は、人と人とのコミュニケーションで成り立っているため、特に人との関わりを重要とされます。どんなに商品やサービスが良くても、嫌いな人からは物を買いたいとは思いません。お客様と真摯に向き合い、一人一人に親身に寄り添える人は営業職に向いている可能性が高いです。

二つ目は相手の気持ちを汲み取れることです。営業の仕事は、本来お客様の課題を解決することと言われています。そのため、自分の話よりも人の話を聞いて、本音を引き出すことが得意な人は営業職に向いていると言えるでしょう。

また、未経験から営業職への転職については「未経験から営業職への転職:経験よりも重要なのは○○」で詳しく解説していますので、こちらも参考にしてみてください。

女性の未経験からの転職におすすめなのが「営業職」。今営業職の女性の需要は高まっており、女性で未経験から営業に転職するには絶好のタイミングです。女性が未経験から営業職に転職するメリットと、未経験でも営業への転職に成功する方法を解説していきます。

事務職

事務職も営業職と同様に、30代女性が未経験から転職しやすい職種といわれます。

未経験といっても、事務職ですのである程度のパソコンスキルは必須と言えます。エクセルやワードなどの基本的な知識はもちろん、ブラインドタッチ等できると尚良いでしょう。

また、人事や経理などは専門性が求められる部署のため、30代女性が未経験から転職するのであれば一般事務、営業事務、総務事務がチャレンジしやすいようです。

30代女性の未経験から事務職への転職については「未経験から事務職への転職。3つのポイントを押さえて成功率UP!」も参考にしてみてください。

今も昔も変わらず女性の転職に人気な事務職。「デスクワーク・安定・楽な仕事」事務職にそんなイメージを持ち、未経験で事務職への転職を希望する女性はのちのち後悔するかもしれません。事務職とはどういう仕事なのかを理解し、事務職に転職するために必要な知識、能力を理解した上で転職活動を始めましょう。

サービス職

サービス職もまた未経験から転職しやすい仕事の一つです。

しかし、土日、祝日勤務や夜勤など働き方が少しハードになりがちですので、募集内容や会社の雰囲気などしっかりと見極めることが大切です。

30代女性の未経験での転職でまずやるべきこと3つ

30代女性が未経験からの転職活動をする際にまずやるべきことは以下の3つです。30代女性が未経験での転職成功へ近づく第一歩になります。

  • スキルの棚卸をする
  • 徹底した情報収集
  • なるべく多くの企業に片っ端から応募する

スキルの棚卸しをする

未経験の職種への転職であっても、30代の女性がこれまで培った経験が無駄になることはありません。

前職で培った、経験や知識をいかに転職先で生かせるかが鍵となります。自分にはどんな経験があり、強みがあるのか、徹底的にスキルの棚卸しを行うことが重要です。

自分自身で見つめ直すことも大切ですが、転職エージェントなどプロに相談することも一つの手です。

徹底した情報収集

30代女性の未経験での転職の場合、徹底した情報収集は必須です。

ある程度社会経験を積んだ30代ですので、転職先の業界についてしっかりと知識を持ち、自分なりの分析などしておく方が良いでしょう。自分の持つスキルを転職先でどのように生かせるのか、具体的に見えてくるはずです。

なるべく多くの企業に片っ端から応募する

30代女性が未経験からの転職に成功するためには、興味のある職種や企業の求人があれば、まずは積極的に応募しましょう。

最終的に、選考を辞退したとしても応募書類や面接の練習になり、面接の数をこなすことで業界の話や転職者に必要な要素なども見えてくることがあります。

また、沢山の選択肢の中から本命になる企業を見極めることができます。

30代女性の未経験の転職には資格取得が有利になる?

30代女性の未経験での転職では資格を取得しておくと有利になるケースもあります。

30代女性が転職をする際に、未経験だけど資格が活きる仕事に挑戦しようとしている場合は、資格を持っているととても有利に働きます。

採用担当者も、未経験でも資格があればある程度の知識を持っていると判断する場合があります。もし同じ未経験で、資格を持っている人・持っていない人を比べた場合、資格を取得している人を優先的に採用する可能性が高いと言えます。

資格といっても数え切れないほどありますが、女性の転職におすすめな資格については「女性の転職に有利な資格10選|女性の業種別転職におすすめな資格」にまとめていますので、こちらも一読していただいてどの資格を取得するのがよいのか参考にしてみてください。

女性の転職で有利になる資格とは何があるのでしょうか?実際に女性の転職に有利になるおすすめの資格を、女性の転職に資格が有利になる理由と資格の選び方とともにご紹介します。

30代女性の未経験での転職には転職エージェントの利用がおすすめ

30代女性の未経験での転職には転職エージェントに登録して転職活動をすることを強くお勧めします。

女性の転職で強力なサポートとなってくれる転職エージェントは沢山存在しますが、その中でも業界トップクラスの求人の質と量を誇る転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントは多くの転職成功者をサポートしてきた経験から得たノウハウがあり、30代女性の未経験での転職にも的確なアドバイスをくれるので、転職エージェントに登録することで効率的に転職活動を行うことができます。

30代女性が転職エージェントを利用するメリット

30代女性が転職エージェントを利用するメリットは以下の4つです。

  • 求人票にはない企業の情報に精通している
  • 女性が活躍している企業を知っている
  • あなたのスキルの棚卸とアピール方法を知っている
  • 正社員前提での転職活動が可能

求人票にはない企業の情報に精通している

転職エージェントを利用すると、女性が働きやす職場環境かどうか転職サイトよりも詳しく内部情報を知ることができます。

その理由は、転職エージェントを通じて転職先を見つける際、転職エージェントは、前提として女性の働きやすい職場かしっかりと判断した上で仕事を紹介してくれるからです。また、気になることを納得のいくまでエージェントを通して質問することができるため、採用担当者との面接で聞きにくいことも確認できます。

経験を重ねたプロのエージェントは、女性にとってどんな環境が働きやすいのか熟知しているため、転職の際にエージェントを利用するのは大きなメリットがありそうです。

女性が活躍している企業を知っている

転職エージェントは、女性の力を必要としている企業を多く知っています。

企業は、転職エージェントに求人を出す際に、どんな人材を求めているのかを話し合う場を設けています。そのため、転職エージェントは企業の必要とする人材とマッチする可能性の高い人に求人の紹介ができるのです。

転職エージェントを利用することで、女性の活躍する企業で、30代女性でもあなたにあった企業を見つけることが可能になります。

あなたのスキルの棚卸とアピール方法を知っている

転職エージェントでは、これまでのあなたの経験や実績などを担当のエージェントと一緒に棚卸しをしたうえで、あなたに合った転職先を紹介します。

転職のプロと一緒に経歴や実績を振り返ることで、これまで培った経験や知識が活きる仕事が見つけやすくなります。

また、職務経歴書や面接での受け答えについてもエージェントに相談することができ、あなたのアピールポントをしっかりと企業の担当者に伝えることができます。

正社員前提での転職活動が可能

30代女性は転職エージェントを利用することで正社員前提での転職活動が可能です。

転職サイトやハローワークだと「まずは契約社員から」とい求人を紹介されることも多く、不本意なかたちでの転職になってしまうことも少なくありません。

転職エージェントを利用すれば、30代女性が未経験からでも正社員転職が可能な求人に絞って紹介してくれますし、企業との雇用形態の相談の際も、あなたの代わりに「正社員採用でお願いします」と交渉を行ってくれるので安心です。

30代女性の未経験での転職におすすめの転職エージェント3選

30代女性が未経験で転職する際におすすめの転職エージェント3社をご紹介します。

リクルートエージェント|業界No.1の求人量と転職サポート実績

リクルートエージェントは案件総数・内定決定率ともにNo.1の国内最大手の総合転職エージェントです。

転職希望者の約80%以上が利用したことがあるというのがこのリクルートエージェント

転職支援実績No.1というのがうなずける、下記の4つの大きなメリットがあります。

  1. 30万人以上の転職成功実績から得たノウハウの蓄積
  2. 信頼による非公開求人10万件以上の保有
  3. 99%が満足と答えた「面接力向上セミナー」
  4. 20時以降、土日祝日、思い立ったらいつでも相談できる

30代女性の転職ではより多くの求人や情報を収集することが重要ですので、業界内トップの求人量を持つリクルートエージェントは外せません。

   リクルートエージェント  

doda|転職者満足度No.1の手厚いサポート

パーソル(旧:インテリジェンス)が運営するdodaは、転職者満足度No.1の転職エージェントで営業能力や連絡スピードが高いです。

特徴は、担当者の対応が平均的に良く、当たり外れが少ない転職エージェントだと言われています。

  • 年間約2万人の転職成功達成の実績
  • 業界専門のアドバイザーが在籍
  • 約10万件の求人を保有

さらに、職務経歴書や面接の対策サポートが素晴らしいという評判です。

      doda     

パソナキャリア|女性活躍社会を後押し

パソナキャリアは、大手転職エージェントの中でも特に親身で、女性からの評判が非常に高い総合転職エージェントです。

パソナキャリアは女性の転職に特化した『特化型転職エージェント』ではなく総合転職エージェントではありますが、実は女性の転職で外せない存在です。

パソナキャリアは全体として『女性活躍推進』を大々的に打ち出しています。実際に女性向け転職の分野では多くの表彰があったり、人材企業としては珍しく女性社員の比率が多く、管理職も半数が女性で、社内外を含めて女性活躍に真剣に取り組んでいます。

女性の専任キャリアアドバイザーがついてくれるので、30代女性でも女性ならではのライフイベントなどに関する悩みも安心して相談出来ます。

     パソナキャリア    

30代女性の未経験での転職に失敗しないための注意点

30代女性は未経験での転職に失敗しないために以下の4つの注意点をおさえておきましょう。

  • 転職の目的を明確にする
  • 妥協できない条件を絞る
  • 長期戦になることを覚悟しておく

転職の目的を明確にする

30代女性が未経験から新しい業種にチャレンジする場合、転職の目的を明確にしておくことは大切です。

未経験の転職では、すべての面において現状より良くなるということは難しいということを理解しておきましょう。

その上で、転職をすることで何を叶えたいのかという目的を設定することが重要です。その目的を叶えることのできる転職先を探すことに重点をおきましょう。

妥協できない条件を絞る

30代女性が未経験から転職する際、絶対に妥協できない条件の優先順位を決めましょう。

すべての面において、現状より良くすることは難しいため、給与や勤務条件、仕事内容など何を一番に優先させたいのか、しっかりと自分の中で順番を決め、妥協できるラインを明確にしておくことが必要です。

長期戦になることを覚悟しておく

転職にかかる期間は一般的に3か月と言われていますが、30代女性の未経験での転職の場合は長期戦になることを理解しておきましょう。

焦って、妥協した企業に就職をしても転職を繰り返してしまうことになりかねません。しっかりと自分に合う企業を見つけるために、現職と並行して転職活動を進める方が良いでしょう。

最後に

以上、30代女性が未経験での転職に成功するための方法を解説しましたが、いかがでしたでしょうか。

30代女性にとって未経験での転職は簡単ではないですし、不安があるかもしれませんが、実際に30代で未経験職種や業種への転職に成功している人は大勢います。

しかし、女性にとって30代というのは新しいことに挑戦することができるラストチャンスでもあります

一人で悩まず転職のプロである転職エージェントの力を借りて、焦らず慎重に転職成功を目指してください。